ウィキペディア、フリー百科事典から





ヘッドサイズ22mmφ中央にダイヤモンドを配し、カットボールチェーンは多面にカットされて多くの輝きを放ちます。
またはアジャスター機能付きでサイズ調整可能。
チタンシリーズのシンプルなデザインをそのままに素材はシルバーを使いダイヤモンドにて存在感をアップ。高級感のあるアクセサリーながら、あらゆるシーンにご使用いただけます。

※壊れてしまいましたチェーンにつきましては修理を受付けておりませんのでお取り扱いには十分お気を付けください。
低温やけど等の危険がありますので、サウナ等の商品が高温になりやすい場所にてのご使用はお控えください。※金属または鉱石アレルギーに反応する恐れがございます。十分ご注意の上ご使用ください。

ヘッドサイズ 22mmφ
チェーンサイズ 55cm
(サイズ調整可能)
素材
ヘッド石 ブラックダイヤ 約0.09ct
カットボールチェーン・ロゴヘッド部分 Silver925
チェーンコネクタ部分 Silver925

人は本来持っている能力の20% 程度しか発揮できないといわれています。
BANDEL はバランス力・運動能力・回復力・集中力などの身体的なポテンシャルを最大限に引き出す事を目的に開発されたライフスタイルギアです。

バンデル ダイヤモンド BANDEL 肩 首 血流改善 BANDEL Diamond Custom Necklace Large バンデル ダイヤモンドカスタムシリーズ ラージ ネックレス 正規品 アクセサリー スポーツ ゴルフ 野球

フレデリック・リビー

フレデリック・リビーフレデリック・リビー、1918年生まれ(1891-07-15)1891年7月15日スターリング、コロラド州、アメリカ合衆国死亡しました1970年1月9日(1970-01-09) (78歳)ロサンゼルス、カリフォルニア、アメリカ合衆国忠誠 大英帝国 アメリカサービス/ブランチカナダ軍王室空軍航空部、米国陸軍勤続年数1915 – 1917(RAF)ランクキャプテン単位王室空軍 第11飛行隊RAF 第23飛行隊RAF 第25戦隊RAF 第43飛行隊RAF 航空部、米国陸軍 22dエアロ戦隊 戦い/戦争 第一次世界大戦賞ミリタリークロス(MC) キャプテン フレデリック・リビー (1891年7月15日-1970年1月9日)は、第一次世界大戦中に英国陸軍航空隊のオブザーバーを務めながら、最初のアメリカのフライングエースになりました。 リビーは1917年9月15日に米国陸軍航空部に移籍しました。彼は米国に戻り、リバティローンを通じて戦争資金の調達を支援しました。その後、彼は脊椎炎で兵役から無効にされました。 彼の障害と彼の状態の結果として彼が早く死ぬであろうという予測にもかかわらず、リビーは彼の70年代後半に生き、石油探鉱者と実業家として繁栄しました。彼はWesternAirLinesの創設者でした。晩年、彼は回想録を書きました。 馬は飛ばない、1970年1月9日の彼の死後に出 (記事全文...)

フレデリック・リビー